合格ラインを超えるために必要な知識

1次試験対策も2次試験対策も通信講座だけでバッチリ

 

中小企業診断士の1次試験を突破するうえで、過去問題集に取り組まずに合格するのはほぼ不可能です。

 

 

レボ 中小企業診断士ではテキストとわかりやすい映像講義が融合した基礎講座と問題演習講座に加えて、過去5年分の過去問題集もついてきます。

 

 

詳しい解説付きなので、わからないままで放置することもなく、得点力を着実にアップできます。

 

 

基本的な問題演習や過去問に加え、苦手意識を持つ方が多い微分積分の計算方法などの理解しにくい論点や、SWOT分析など試験でよく出題される重要論点については、補習講座で集中的に学習することができます。

 

 

苦手項目を減らすことで、得点力が確実に底上げできるのも強みです。

 

 

試験直前期には総得点の60%とされる合格ラインを目指し、限られた時間の中でも確実に得点力を上げていかなくてはなりません。

 

 

合格ラインを超えるために必要な知識を再確認し、曖昧な箇所のあぶり出しと、抜けている知識をインプットするための直前講座も用意されています。

 

 

これによって5〜10%の得点底上げが目指せるため、ギリギリの方も合格が目指せ、すでに力がついている方は余裕を持って本番に臨めるようになるでしょう。

 

 

筆記・口述試験対策のための2次基礎講座では読み方・考え方・書き方の3つをしっかり学ぶことができます。

 

 

答案作成のルールに論理的思考、問題与件文の読解方法など、2次試験合格のために必要なテクニックを基本から身につけることが可能です。

 

 

2次事例別講座では過去問題集とオリジナル演習問題を通じて、ドメインの再定義方法をはじめ、二次で使える具体的なアイディアや答案作成テクニックがマスターできます。

 

 

過去問に解きながら、実際に答案を作成していくことで確実な実践力と合格力を養えます。

 

>>レボ 中小企業診断士 公式サイトはこちらから<<